2014年3月21日金曜日

記述仕様・下



【記述仕様~下】は、ご相談にあたっての、諸条件を具体例をもって表記したものです
内容にあっては、「適時更新型」です
あらかじめご了承ください



人間の生命は、交流の中において「生きているし、生かされている」わけで
成長段階での「こころ」の方向性によって結果も千変万化して結実してきます

運命を捕捉することが出来るものであるならば、
心により千変万化する人間の運命を理解していないと、
単なる運命論や宿命論に帰結すると考えます



設立、数十年を経過している企業でも、経過のひとつひとつを解析
していくと、企業がある方向性を持って進んでいることが理解できます

この軌道を修正していくことがより良い今後につながります
いくつかの事案を見つめながら、選択の重要性、また軌道修正の必要性が
ある場合について、、、また、思案のしどころを
見つめていくことにいたしましょう


良くある質問の内容として、できるだけ相談者に自分の情報を提供することなく
利益になる答えだけを吸収したい意識のかた、、、
ご教授願えませんか、とのご質問内容の多いことです

すでに、「この意識がある」時点で、そのかたの先行きはしれております
大きな壁が心に出来ております、壁を崩す第一歩は心を開くことです
心を開く、その決心ができるまでは、相談する意味はありません
時間の無駄です

それでは始めましょう


・出来事、不祥事
部署の担当部課長の問題であらわれる企業瑕疵があります
出来事が企業本体を揺るがしかねない重大事案もあるし、
支店長のからみを飛び越えることもあります
それが本社経営陣にまで病巣が達している場合もあるわけです

ファーストフード大手に起こった出来事では、、、、
中国の一製造工場での地元従業員による、なにげない食肉処理が、
全世界、全店舗へ「瑕疵」が直列伝播していきました
今日においてもその後遺症に苦しんでいることがTV/CFに浮き出ている
これなどは、発生は一地方でしたが、その根源は米国本社上層部にまで
のぼりつめた出来事と、とらえるべきか
上層部の瑕疵を末端が反映した出来事と表現したほうがよろしいのでしょうか


・中央省庁の選定
頂点までのぼりつめたいと、希望しているかたが大多数でしょう
この問題は、資格試験にも絡んでくる事案です
才能あふれるかたたちのあつまりですから、頂点を極めようにもなかなか
たどり着けるものではありません
幸い入省したとしても、初登庁した時間帯に大方ふるい分けられます
初登庁時点で「個人の手をはなれる」ことを理解していないといけません


・派閥の選定
出身母体が強い、学閥がある、閨閥を持っているといえ、
持ち合わせているのは、あなただけではありません
学閥、閨閥、派閥、、、その閥発祥年月があなたにそぐわない場合、
潔く派閥を転換することです、ご自身にそぐわない閥は罰にしかなりません
足を引っ張られるだけです


・資格の選定
いつ、なんとき、その資格を選ばれたのでしょう
この資格取得時間帯にこそ大きな秘め事がひそんでおります
取得には取得すべき時期というものがあり、あなたにそぐわない時期の
資格取得は、そのまま後悔につながります、こんなはずではなかったという
これは個人個人、選択時間がことなりますし、その後における収入に反映されます


・就職の選択
就職にはそれに合った時期というものがあります
あなたに合った会社があります、好き嫌いだけでは成り立たない
もちろん、好き嫌いも重要な感性要素ではありますが、
それだけで選択しますと思惑違いがはなはだしい現実が、
あなたを迎えてくださることになる
やはり会社とはしっくりいきたいものです


・ヘッドハンティング対応
どのような内容のスカウトを受けたのでしょう
企業名は、設立は、業種は、勤務場所は、会社での位置取り、お給料等々、
どうなるのでしょう、とても大切なことですから、しっかり話を伺うことです

なかでも大切なのが、
スカウトされた時期です、いつ頃のことでしょうか
スカウトされた場所です、交換会、新睦会、交流会、どのような場面ですか
スカウト話の中継ぎ人物です、会社関係、経歴関係、友人関係でしょうか

このなかに破局性がある場合、落とし穴があります
これから向かう新天地においても

その企業設立年月であり、新設企業なら母体企業の設立年月
いずれにおいても、各々企業名
その企業での所属場所、所属部名、勤務場所、勤務内容、等
その他、特殊事案、特記事項
以上から精査することです

通常、人生は一度ですから十分にお考えになることです


会社には会社の「潜在性」というものが存在します
この企業潜在性を無視しての経営改革はありえません
企業体が巨大になるほど代表者のご意見より企業体そのものの
潜在性が強まってきます

これは代表取締役であっても創業者社長でも設立して発足したかぎり、
どうすることも出来ません

会社の潜在性とそぐわない場合、
役員や役付のかたには、お立場が高ければ高くなるほど
会社から廃嫡されるべく、御病気になったり、アクシデントに
見舞われたりして退任する条件も多くなってきます
これはみえない企業の潜在性能のはたらきです

『あの重役は長命だと手相観からいわれて自慢していたのに』 と、
突然の訃報が飛びこんできたりするのも大手企業とのかかわりが深い世代に
よくある出来事です
企業体が人を廃嫡してしまう現象です

人間個人の命質をも呑み込むほどに、社会においての、また、企業においての、
組織においての、位置取りというものは、人間の命に大きく作用してきます
個人と組織の現実です、、、、悲しいかな物質世界における質量の差です
はじめから、そのようなところに所属しないことを心がけることです

墜落する旅客機に乗り込んだかぎり、助かろうにも、
搭乗した時点で無理な話です
これは所属する企業が、ご本人の大破壊を持つ場合、入社時間の問題でもあり、
そこにおいてしかるべきポジションにつかれている立場にある場合、
所属企業の破局性を体現してしまうわけです

この無機質にみえる、企業体に潜む作用を〈企業の潜在心〉といいます
会社とは、そこで働く人間の入れものとしての〈器・ウツワ〉であり、
肩書きはその〈負荷〉を示します

この企業潜在心により、生かされている場合も、多くあることでしょう
企業退職して「器」としての会社との、ご縁が切れたりしますと、
負荷もなくなるが、じきに健康を害し、お倒れになりやすい
負荷もなくなるが前にも進むことも出来ない
社会は作用・反作用の世界でもあります

現れ方は異なりますが、
ご家庭においても新築家屋の建設や購入などで、よく耳にする話として、
ご転居・ご入居直後に、その家のご主人に突然おとずれる訃報
ご購入には購入にあった時間帯というものがあります
ご自身の築かれた新居でも、「器」がそぐわない
からこそ、起きる現象であり、「器」にそぐえないために
起こるべくして起こる現象でもあり〈住まいの潜在心〉による、
ふるいわけです

器とは入れ物ですから、マイカー、バイクにも住まい同様、
〈物に宿る潜在心〉としての働きが存在します
この考え方は、そのまま、モノの中に宿る潜在の軌道をとらえることに、
つながり、それはそのまま波動理論を学ぶことにつながってきます
これは同時にモノに宿る潜在心の把握でもあります

日本ではモノの中に宿る働きを〈ヤオヨロズ〉として畏れ、
物を敬う心を民につちかってきたわけです
この潜在心こそ有機物、無機物の別なく宿る潜在意識と呼べるものです


・出向/窓際
実力を発揮して今日を築かれているかたも、出向/窓際の憂き目を
まねいているかたも、その差は微々たるものです、、、、
天狗になる必要も、自虐的になる必要もない

その差を歴然とさせたのは、ほかでもない
単に、選択した時間質を、そのままに放置したことによる
結果としての経過時間の「産物」でしかない
間違った選択をしたかな?と思いつつ、
大切な時が今日まで過ぎてきてしまった現実としての結果です

会社は「器・ウツワ」としての入れモノであり、
ご本人の生年月と、企業設立年月に、それをつなぐ入社年月を、
入れてシャッフルした飲み物のようなもので、
味わいもそれぞれに異なり、
そこに美味い、まずいが現れてくる
わずかの調合の差のなかに、大きな開きが出てくるわけです
もちろんその他雑多な諸問題がツタのように絡むもの
企業名、所属する支店名、個人名、社長名、支店長名など
限りなくありますが、急所をつかんで離さなければよろしい
それは、これを識別する力と、強い意志を持つことです
あたら望みもなく、明日をも知れずに会社にしがみついて
これからを生きるのも、いかがなものでしょうか
時間の無駄使いにならなければよろしいが、、、、

あなたの人生はそれほど無意味なものではないはずです


・退職金
退職金を戴いて今後のために生かそうとお考えの方は多いはずです
ただ、ご自身のよろしくない時間に事を起こすのは、いかがなものでしょう
その行動が「利益獲得」につながる場合もあることでしょう

ただし、そのことがそのまま次なる「特別出費」を産み出す母体となり、
マイナスを誘発する火種へと転換していきやすい事実にも
目を向けていかないと、頂戴した退職金が【おあし】となって消えていく

破局年月からの退職金の受領は、つぎなる悩みを引き込んできます
ご自身のため、ご家族のために有効な使い方をしましょう
なにもするなと云っているのではありません
時期をみることの大切さをお話しているのです


・投資
投資するには、投資するに見合う年月があります
これを見分けられる自分を完成することです
どのようなうまい話にもそそのかされないことですが、相手もさるものです
うまく乗せられて終局を迎えるわけです

いつころに投資にご興味を持ちましたか
それは何がきっかけとなりましたか
投資に向かうにも、あなたには
あなたに合った時間があります
あなたに合う、証券会社がありますし、その出先機関もあります
あなたに合う、証券マンもいるわけです

すべて始める時間帯に問題が回帰してきます
選択に誤りが見つかれば、いさぎよく
証券会社も変えるべきです
購入要件も売却すべきです

購入に当たっては、あなたに合った業種もあるわけです
購入に当たって投資顧問会社等が中にはいる場合、その吟味が必要です

どのように投資アナリスト、投資関係筋、デイトレーダーがそろっても
国の年金運用の二の舞です、また、これを繰り返してしまうわけです
開始時間帯の悪条件のそろい踏みです、どのようなブレーンも歯が立たない


・開業
大きく作用してくるのが「場」の問題です、立地が良ければ賃料も高く
なりますから、その辺が難しい点ではありますが、開業するにあたっては

開始事業者にとっても企業にとっても良い時間帯の選択は必須事項です
開始事業者にとっても企業にとってもよろしい方位を選ぶであること
開始事業者にとっても、営業業種にとっても最適な場所を選ぶ

これらは創業者なのか、やとわれ事業者なのかにより現れ方は異なるし、
資金の出どころが別に存在するのかにより異なるし、
名目貸しの場合にも異なるし、よって、
現象の現れ方に至ってはまったく異なってまいります

ご相談においては、包み隠す部分があればあるほど、
解析の用をなさない、、、大切な時間と資金の無駄となります


・引き継ぎの問題
ご両親と生計は一つであっても、
今後がハッキリしないままの「引き継ぎ話」はトラブルのもとです
いつまでも神輿の采配をふるいたいのが目上の常です
かつぎ手が若ければ、御輿の勢いもよくなる
神輿の勢いがよくなることを、自分の勢いと誤認してしまう
しかし、あなたにはあなたの守らなければならない家庭があります
そこに家族といえどもルールが必要になります

「いつまでに引き継がせるのか」
「どのような条件で引き継がせるのか」

「いつまでに引き継げるのか」
「どのような条件で引き継げるのか」

そこに両者の時間選定も出てくるし、
付随する登記上の問題点もうかんでくる
銀行取引はどうするのか、
抵当権の処理問題もあります、なあなあではいけません
また、「相続させてやるんだ」という考えは捨てるべきです
相続したことで、相続者の運気が傾いてしまうことは日常の出来事です
このような、諸問題の明確性は、トラブルを回避するための一里塚です


・資格活用
自分だけならば我慢もできるが妻子にだけは安定した家庭をあたえたい、
自分にはこのような技能があるがそれを生かした仕事がしたい等、、、、
素敵ですね、その思い、、、、資格にもいろいろあります

変わり映えしないと思っていた資格が、ある日、
あなたを助ける場合もあります、万事塞翁が馬です
弁護士資格でも、鳴かず飛ばずはあるわけです

取得資格を最高に活かすには、開業時期、開設時期、就職時期、
そして勤務開始時期とも、密接に関係してまいります
開始まで細心の注意を払ってください


・しきりなおし
本来、破局性が含まれる就職の場合、しきりなおしが必要です
とはいえ、しきりなおしができない環境にある方もある
就職年月に破局性が含まれる場合、可能であれば
破局性を緩和する年月に職場配属移動の申請届を出すことにより
、、、、流れが替わることになります

プライベートにおいても、転居・移転・引っ越しにより悪循環を
打開するのも「大きな作用」があります
よい方位を選ぶことです
周辺環境が良いことです

特に、運気の低調が続いている場合は、水辺周辺、沼地、暗渠等、は避ける
購入に当たっては、戦場跡、病院跡、霊園等周辺も良くありません
よって、破壊性のない方位を選べばそれですむほど、容易でもなく、
場合によっては数回の転居が必要な場合もあります
条件いかんでは、ご両親生年月日・氏名もお書き添えください
そこに家系の「姓」との兼ね合いが出てくるわけです


・倒産
経営している会社の破産、勤務する企業の倒産など、、、、
今日のように、あおり倒産も後を絶たないようです
すぐさま再就職にはしることのできる環境ならばよろしいが、
経営に携わる環境ならば、事後処理時間もとられてくる

少し大きくなると、民事再生法、会社更生法などありますね
新たな役員が招へいされたり、何回も倒産の轍を踏んでいる
国つながりの総研も数社ある


・復興
東日本大地震の復興、町おこしの場合も、倒産と同様の轍をふみやすい
それが「問題発生した同年内」に、あらたに国の支えをいただいて、
自然災害のサイクルのままに再興する行為をおこなっている

「10Mでダメなら、20Mの壁仕様でいこう」なんて短絡的な志向
美しい景観を巨大な防波堤でつつみこんでしまう
巨大防波堤は、観光事業も、漁業も、美しい景観も封じ込めてしまう

お亡くなりになった御霊のためにも、「ガレキ処理扱い」せず、
土盛りの礎に使えなかったものでしょうか
住民の心のよりどころがなくなれば、
戻る地元民はいなくなります






【ご相談にたいする回答書】
時間調整する場合があります
時間指定した内容については
ご理解の上、実行なさってください

就職関係においては、再就職時期の指定をする場合もあります
まにあう就職活動をして、就職先を決定してください

小さな会社しかない、
見栄えの悪い仕事だ、
田舎にいくのはいやだ、
給料が安い、
汚い仕事だ、

などいろいろな問題、事情がでてくるとは存じます
それはまたプライドとの葛藤でもありますが、
その期間内に「始動」しませんと、
理由いかんを問わず「前進」できません、あらかじめご了承ください

運気の低調が続いている場合には、再就職を繰り返す必要があります
「しきりなおし」の項と同様です
長期低運気の場合そこから脱した時点での、再就職が必要なのです
一朝一夕には進めないし、進みません

相談内容については、書留郵便にてご送付ください
回答書は、書留郵便にてご返送申し上げます
内容証明郵便ご希望の場合もそれに応じます
ご用命ください


・お仕事の続かないかた
お仕事が長続きしないかた
会社の同僚とうまくやれないかた
お仕事に飽きやすいかた
お仕事でのトラブルが頻発するかた
など、おいでになります

この場合、当社はご期待にそえないものと存じます
「起業」するにも「就職」するにも、長く勤め上げる気持ちを培うことです
ご覧の皆さんはトラブルを昇華して、今日に至っているわけです
仕事に向き合える心をつちかえるまで、当社へのご相談は、無理かと存じます

尚、記述仕様をご覧になったのに、
ご相談内容を『うまく伝えられない』というかたも、おいででしょう
この場合、双方の時間質が噛み合っていないわけです
無理をなさらず、日を改めて戴きたいと存じます
日を改めることによりスムースな解決策を導き出せます、よろしくどうぞ


・心の覇気が失せているかた
お仕事とのかかわりが少ないかたたちの中には、
心のやる気まで失せてしまっている人たちもおいでになるでしょう
心配なさっているご家族などの強い勧めに後押しされて、
ご相談なさるかたも、おいでのことでしょう
心が失せている時、傷ついている時は、ゆっくりやすむことです
これが1年2年と経過することもあるでしょう
急き立てたりするものではりません

これはご本人の周辺の方に申し上げているのです
ご相談に名を借りた暴力には加担できません
身内の「DV」にほかならない
心が傷ついているということは、それほどの一大事であるのです
心が眠りについているかたへのアドバイスは、いたしません


・自信のみなぎるかた
多角化も進み、利潤もあるし負債もある
さしあたり会社内容を変えるつもりも手放す気持ちもない
知人の勧めで一応手紙は出してみただけ、、、という方もおありでしょう
余計なお世話好きの知人をおもちのかたです、おすすめを却下ください
「ご相談なさらないように」という最高のアドバイスを差し上げます


・これから起業するかた
個人事業主として独立するかた、
資本を募り、会社を起業するかたもおいででしょう

相談者の生年月日
相談者の氏名(養子、改名、改姓、の場合、その改め年月および旧姓)
相談者の住所、マンション名等
起業する業種、規模等
共同経営の場合、その内容および共同者の、生年月日・氏名等つぶさに
持ち株制の場合、その比率、等
企業住所地、企業名、等
相続の場合、そのかたの生年月日・氏名等、負債の有無
また、奥様の関係筋の場合は、奥様との婚姻年月等
その他、あなたの必要と思われる記述事項の記載

以上の事案より解析いたしますので欠落があれば、
それだけ解析精度は落ちてまいりますので、
ご了承ください


・再起するかた
会社の返済もめどがついた、是非とも再起を期したいなど強い心を
お持ちのかた、いきさつをお知らせいただき、今後の事業計画等、、、
記述内容については、上記「これから起業するかた」に準じます

このほか、再出発をするあなたは、以下の事にご注意ください
・過度の設備投資話の誘惑、
・うまい株式投資話、
・保証人依頼がおこりやすい、
・手を広げすぎないこと
・人材確保には細心の注意、過去のしがらみは断ち切ることです
 まとわりついてくるのがこの「再起をするかた」です



【回答書にご不明な点がある場合】
住所氏名を明記の上、JMN墾天沼矛(株)あて、メールにて
お問い合わせください


具体的なご不明点については

・不明な点の詳細な記述及び、質問事項をはっきりお書き添えください
 新たなご質問でないかぎり、追加不足金の請求はございません
 尚、書留にての返送となり、2回限定となります

以上、


更新日:2016年3月
更新日:2020年7月


お知らせ
電信電話・FAX・電子メール・来訪による相談は応じません
他の御相談者さまへの誤返送・誤送信、回答書のずれ込み等、
ご迷惑の諸因となりますので、ご遠慮ください